だいきちのWeb起業物語

好きな事がいつでも挑戦できる「環境」をその手に!

*

ネットビジネスに必要な3つの世界感

      2019/09/14

ネットビジネスに必要な
3つの世界感とは

3netbusiness大吉です。

今回もネットビジネスで
「お金、時間、家族を手に入れる」
ための話をします。

 

この話で得られること。

ネットビジネスで
3つの世界感を取り入れ
ライバルに差をつける。

個人経営している
男性の知人がいます。
39才男性

 

最近子供が生まれたようで、
とても嬉しそうです。

 

彼は変わり者で、
服装、車、タバコ
どれをとっても
大衆が好むものは選びません。

 

子供ができたので
早速ファミリーカーを
購入したようです。

 

一般的にファミリーカーといえば?
トヨタのノアやボクシー
日産ならセレナ
ホンダならステップワゴンでしょうか。

 

彼が選んだのは違いました。

 

マツダのビアンテ
名前をきいてもパッと
頭に
浮かばない..

 

彼曰く「マツダの性能はよい」
確かに近ごろマツダの車を
よく目にします。

 

マツダのホームページ見ると
ガラス張りのショールームだったり
子供がうつっていたり、
とてもクリーンなイメージです。
20km/Lくらい
走るようで燃費もよい。

 

 

すこし前に代車でデミオを
借りたことがありましたが、
平均燃費たしか25キロでした。
スタイリッシュでイヤミが
ありません。
(個人意見ですが)

 

 

CX5とかデミオやアテンザ
最近街で見かることが多くなり
人気が出ているようですね。

 

僕は改造とかは無知で、
つねにノーマルですが、
やんちゃが抜けないな彼は
早速ビアンテの改造を
考えているようです。
マフラーやらバルブ?

 

 

で、
彼の商売の話なのですが、
とても順調なようです。

 

 

彼はお店を経営しており
そこで働く店員さんは
いつもフレンドリー。
笑顔があって親切で
とてもきもちが
いい。

 

 

経験があるとおもいますが
笑顔がなく、暗い声で
「いらっしゃいませ」
「ありがとうございました」
言っておけばいいだろう
程度に応対するスタッフや店長

 

 

おもわず
「接客業なんだからもう少し
愛想よくしたほうがいいのでは?」
そう言いたくなる時があります。
余計なお世話だけど

 

 

特に目に付くのが
店員同士のムダ話。

 

ムダ話でも悪口
聞いていて気持ちの
いいものではありません。

 

店内、客ゼロならまだしも
お会計中も無駄話を続投する光景を
見たことがあります。
言語道断です。

 

 

あと常連客に対して
タメ口で応対したり
フレンドリーと履き違えている
滑舌わるいお客さまに対して
「はぁい?」とか言葉にトゲのある
応対している姿を見聞きすると
こちらまでイラっとなります。

 

 

その点
彼のお店の応対は気持ちよく
また行きたいと思うのです。

 

 

なにが違うのか?
彼の店に2時間ほど滞在して
わかったことを書きますね。

3つの特徴

 

1、威張らない

彼はスタッフに対して
つねにさん付けで話かけます。
まんべんの笑顔で敬語しか使わない。

新人のスタッフの発言に対して
「なるほど」
「あなたの意見はマジで正しいですよ」
と感心を示す。
このスタンスで教育すると
スタッフは勝手に責任感を
持ちはじめるとおもいました。

 

2、現場に立つ

freee151108158882_TP_V
店頭に出ると彼はスタッフやお客さんと
楽しそうに話しています。
彼がいなくてもお店は問題ない

 

「休憩してきなよ」
思わぬ休憩を取らせたり。
彼が現場にくれば一瞬にして
楽しい雰囲気になりました。
お客さんもそれをみて
楽しさが連鎖しているのが
見てとれました。

 

なので彼が店頭に出るたびに
店内は楽しい雰囲気に変わるのです。

 

 

3、いつも味方

「いつもの」とか「あれ」とか
意味不明な常連客の要望は
新人さんにとって最も怖い場面です。

freee151108008528_TP_V

上手く応対できなかったり
お客さんに怒鳴られたり
これは新人さんに限ったことではなく
仕事していると自信をうしなうことって
ありますよね。

 

 

この場合、接客が恐怖にならないように
影で支えてあげるのが彼の役目でした。

 

 

「○○さんは悪くない!」
「悪いのはキチンと
伝えないお客さんだ!」
「あんまり気にしないでね。」
そんな風にフォローしていました。
味方に徹していました。

 

上司や経営者に多い
さんざん味方のフリをして
最後の最後で説教するパターン
ではありませんでした。
結局私が悪いと言いたいのね..

 

逆に、
ほとんど現場に来ることがない社長が
たまに来て踏ん反りかえっていたら
どうでしょう。
freee151108388688_TP_V

困ったことがあっても助けるどころか
「お前の応対が悪い!」
「二度と同じ失敗はするな!」
「給料出してんだからしっかり働け!」
こんな社長は嫌われるし
「たまに来てそんなことしか
言えないのかって?」
不満が絶えないでしょうね。

 

 

 

ネットビジネスは
一人でもできる仕事です。
上のような苦労もないし
サラリーマンのように
上司や社長の顔色を伺うことは
まずありません。
ひとり社長が大きな魅力ですが..

 

人間関係の苦労は
なくなりますが、
サラリーマンのように
上司や社長からの
助言やフォローも無いわけで
なにもしなければ
もちろん給料はありません。
だいぽんのABAは違いますが..
だから知識への投資も必要です。

 

ひとりでビジネスをするなら
お客様に対して
威張らない
現場に立つ
いつも味方
以上の3つを
表現する必要があります。

 

 

なぜなら

 

企業イメージもない
信用もない
実績もない

 

覆面かぶったあやしい人間を
誰が信用するでしょうか?
稼げるようになる為には
避けて通れない壁です。

 

 

初心者さんによくある勘違いで
パソコンをガシャガシャ操作
できなければ無理かも..
HTMLとかCSSカスタムとか

 

 

パソコンは道具です。
なので電源ボタンをおせたり
検索窓にキーワードを入力して
マウスボタンをおせたなら
条件クリアなのです。
iPadなんかはマウスすら使わない。
声で検索できる
時代です。

 

 

つまり
ネットビジネスで稼ぐために
むずかしい暗号を覚える必要は
ありません。

 

だからといってパソコンの
キーボードに手を触れず
念力や超能力で押すことは
今のところムリなので
指でキーボードを押したり
マウスを操作することには
慣れる必要があります。

 

 

やってれば
慣れるものです!

 

パソコン操作は慣れれば良いのですが
稼げるか?稼がないかの分かれ道は
どこでしょうか?

 

 

それは

 

彼の繁盛店のように
3つの世界感を
ネット上で具現化できれば良いのです。

 

雇われず一人でできてしまう
先ほども書きましたが
確かにネットビジネスの魅力です。

 

あなたが現在働いている仕事を
かんがえてみてください。
全部一人でやることを
かんがえてみてください。

 

 

会社には役職や責任があります。
それを一手に引き受けるのは
さすがにムリではないでしょうか?

 

 

ひとりネットビジネスで
稼ぐ人がいるわけ

それは

ネット上にある
便利なサービスを
活用しているからです。
有料無料がある。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぐなら
・便利なサービスは
面倒くさがらず使う

もっと楽するには?
簡単な方法はないかな?
これを探すとけっこうあるのです。

 

ネットビジネスは接客業

 

ネットの通信販売なら、
ネット上に販売店があるだけで、
実際の商品が見えないだけです。
だから詳細に載せる
必要がありますよね、

 

 

 

コピーライターも
記事を書いて報酬もらう人
人の心理をしらないと
つまらなかったりして
人気が出ませんよね、

 

 

 

せどりで稼ぐなら流行りを
知らなければ稼げません。
「せどり」とは
インターネットで購入したり、
店で購入したものを
購入金額より高く売る

 

 

ネットビジネスといっても
色々なジャンルがあります。

 

 

ネットだけで完結する稼ぎ方
一部ネット利用した稼ぎ方

 

 

例えばせどりなら
家電、本、CD、雑貨など
仕入れる商品は様々です。

 

 

仕入れ先は実店舗や
外国のヤフオクみたいな
サービスでe-bayだったり、

 

 

ネット通販では在庫販売や
無在庫販売。
受注きてから発注(仕入れる)

 

 

ネットビジネスで稼ぐにせよ
実店舗で稼ぐにせよ、
人間相手の世界で稼ぐには
パソコン操作に詳しくなるより
お店経営している彼のように
楽しい世界感を演出することが
とても大事なポイントだと思います。

 

ネットビジネスで
ライバルに差がつく
3つの世界感とは
(まとめ)

イメージ・信用・実績を
ネット上につくる

 

①威張らない
お客さまに寄り添う。
謙虚さが伝わるブログやホームページ。

 

②消費者と同じ現場に立つ
楽しいブログやホームページの演出
使ってみた感想や問題点を示す。
経営者(運営者の開示)

 

③いつも消費者の味方
「困ったことが解決します
だからオススメします!」
というスタンス。

 

上記の3つを取り入れると
お客様との距離感を一気に
近づけることができます。

よければ参考にしてください。

 

では!
大吉でした。

 

記事をもっと
良くしていきたい!
批判やご意見
なーんでもOKです。

コメントくださーい(^^♪

※コメントの際は「コメントを送信」を先に押してください。


 - せどり・転売, アフィリエイト, セールス・ライティング, ネットビジネス一般, マーケティング一般, 戦略・思考 , , ,