だいきちのWeb起業物語

好きな事がいつでも挑戦できる「環境」をその手に!

*

アフィリエイトを宅配ドライバーから学ぶ

      2019/08/28

宅配ドライバーから学ぶ成功思考

  1. 成果を出せる人は、一生豊かに暮らせるでしょう。
  2. 成果を出せない人は一生貧乏に苦しみます。

freee151108088447_TP_V

サラリーマンでも、
収入アップできる人と、
できない人がいます。

 

なぜでしょう?

 

僕は以前、
宅急便の仕事をしていました。

 

配達順で奥から積み込むと
荷物が出しづらくなり
一日で配達できるのは
せいぜい60個ほどでした。

 

なので、
仕事ができる先輩社員に頼みました。

「もっと稼ぎたいんで、同乗してもいいですか?」

先輩社員「少しの時間ならいいよ」
上司の承諾もえて、午後2時間だけ、
同乗させてもらいました。

 

質問攻撃しまくりー。
(先輩社員は少し面倒くさそう)

 

それでも、
効率よく仕事する方法など、
たくさん教えてもらうことができました。

 

  • 朝の準備で決まる。
    (ルート決め、積み込み、伝票管理)
  • 最後の配達先から積む
  • 「配達順をかえてもいい」という柔軟な気持ち
  • 荷物をカテゴリー分けしておく
  • 荷物の出荷先を覚える
  • お客さんと話せたら、配達場所などの取り決めをする
  • 着払いの電話は早めに入れる
  • 効率悪い案件は別のドライバーに頼んでみる
  • 午後便でくる荷物を予測する…などなど

 

すぐにできたこと、
できないことがありました。

 

メモしておいたので、
何度も見直しすることで
だんだん効率よく配達できるように
なりました。

 

他方、

 

僕より4年先に始めた、
先輩アルバイターのSさん
(僕より3歳年上)

 

毎朝なぜかあせっていました。

 

伝票をなくしたり
(次の日にグシャグシャで発見される)

荷物がない
(すでに積んであった)
などで「汗だく」でした。

 

お客さんからは荷扱いのクレームなど
もあり、先輩アルバイターは、ほぼ毎日
監視役の社員から怒鳴られていてました。

 

  • 「出発が遅いんだよ!」
  • 「午後指定なのに無理して積む必要なし!荷物が壊れるよ!」
    などなど…

そんな先輩アルバイターのSさん、
なぜか配達先から離れた場所に車を止め
重い荷物を運んでいるのをみかけました。
(近くに止めればいいのに~)

終業の時間も遅く、
毎日すごく疲れた様子。
深夜のアルバイトをしているわけでもなく
夜はしっかり体を休めるはず、
「なぜ、こんなに疲れているのだろうか?」
っておもってました。

 

わたしは先輩社員の同乗で学んだこと
を少しずつ実践できるようになり
配達数を増やすことができました。

 

他方、
先輩のアルバイターのSさんは
僕よりも10個~20個ほど少ない配達数。

 

当然、給料も変わります。
仮に、一日10個の差があるとすれば

 

10個×1ヶ月(20日勤務)=200個
200個×12ヶ月=2,400個

 

わかりやすく、
1個あたり100円としたら、
一年で240,000円のです。
(実際それ以上ですが)

 

同じ時間、同じ車、同じ荷物でこの差は
でかいです。
3年なら720,000円の差です。

 

あるとき僕は、
同乗した先輩社員に聞いてみました。

 

先輩社員も入社したての頃は、
教えてもらいながら徐々に覚えたようです。
「Sさんって、なぜ怒られちゃうんですかね?」

 

先輩社員
「教えてもやらないんだよ」
「自己流がしみついちゃってるんじゃないかな」

 

自己流は、命取りだな、と思いました。

 

 

コースの違いも話してました。

 

「配達コースとかで稼げるとかあるけどね」
「できる奴が配達おおいコースに回されるし、
できない奴は結局すくないコースに回されるんだ」

 

 

 

朝8時から夜8時すぎまで働く時間は同じで
10年で240万円、
30年で720万円、
(実際30年はやらないと思うけど)

 

僕は、
びんぼう生活をする老人を連想してしまいました。
もし、
Sさんのような姿勢で仕事をしていたら
きっとヨボヨボ爺さんになったとき
こうなんだろうなーって

 

「怒鳴られてもめげずにやったぞ!」
「毎日休まずがんばったんじゃよ~!」

 

でも貧乏

 

ただの
ひとり伝説を語る爺さんだ。

 

仕事に挑む姿勢は、
ネットビジネスも、
アフィリエイトも
配達もあまり変わらない。
「効率いい順番」がある。

 

ブログアフィリエイトで修正すると
【→こんな】感じだ。

  • 朝の準備で決まる
    (ルート決め、積み込み、伝票管理)
    →【ブログアフィリエイト全体像を学び、順番を決める】
  • 最後の配達先から積む
    →【コンセプトや全体像を決定した
    あと作業に取り掛かる】
  • 「配達順をかえてもいい」
    という柔軟な気持ち
    →【テンプレート思考をしない】
  • 荷物をカテゴリー分けしておく
    →【複雑にしない、
    自分なりにわかりやすくする】
  • 荷物の出荷先を覚える
    →【アフィる商品の特徴を知る】
  • お客さんと話せたら、
    配達場所などの取り決めをする
    →【自動可、効率化】
  • 着払いの電話は早めに入れる
    →【根回しする】
  • 効率悪い案件は別のドライバーに
    頼んでみる
    →【外注化】
  • 午後便でくる荷物を予測する
    →【経験で感を研ぎ澄ます】

 

…などなど

 

 

習慣にしたり、
体でおぼえる部分もあるから、
やってみると意外とできないものです。

 

でも、

 

逆算して考えるのが有効です。

 

ってか、
達成するなら逆算しか無いです!

 

<配達>
ルート決めて「逆算」していく
ルート決めるのが先で、
積み込むのがあと。

(先に積み込むと荷物さがすのチョーたいへん。)

 

<アフィリエイト>
コンセプト決めてから「逆算」していく
コンセプト決めるのが先で、
作業はあと。

(先に作業してしまうと、頭が困惑してチョーたいへん)

逆算、逆算ってしつこいけど、

あなたが朝おきる時間も、
ランチの時間も、
一服タイムや、休憩時間も、

会社が作った、「逆算」に、
合わせてあげている訳です。

 

ひとり伝説を語る貧乏な
ヨボヨボ爺さんになりたくありません。

 

自分の意思で「逆算」して
朝、自由な時間に起きて、
好きな時間に好きなものをランチで食べて、
好きなタイミングで休憩して、
好きな時に旅行して、
孫から「凄い爺さんだね」って
言われる人生の方が楽しいし
「自分の人生を生きている」
って感じることができる。

 

だから僕は自由になれる道を選びました。

 

記事をもっと
良くしていきたい!
批判やご意見
なーんでもOKです。
 

ブログランキングに参加しています
応援ポチッ、是非是非~お願いします!


 - アフィリエイト, ネットビジネス一般, 作業効率アップ, 戦略・思考 , ,