アフィリエイトで自由な人生を目指す元佐川マンの物語

もう夢なんてみないなんて言わないよ絶対

*

電話が怖い。

      2019/09/18

大吉です。

友人が電話魔で困ってます。

朝1回
昼1回
15時くらいに1回
夕方1回
頻繁に電話をかけてくるのです。
『かけ放題』に加入しているらし..

 

しかし
僕が一番困っているのは
『話の内容』だ。

 

何度も着信あると緊急なのかな?
っておもいませんか?

『どうしたんですか?!』
『何かありました?!』

 

いやー
(自分の会社名)の〇〇さんに
業務上のことを質問しても他人事なんだよね…
さすがに仕事させる気があるのか疑うよぉ…

と、
ほぼ同じ内容

 

『それ、さっき聞きましたよね?(笑)』
『○○さん、そこ深く考えちゃいます?』となる。

 

雇われてる理不尽さを
繰り返し僕に伝える友人。

 

長電話?

友人と合うまでは
通話するのは長くても10分以内
妻との連絡などは1分以内です。
出張などで2、3日会えない時でも15分くらいだと思う。

 

不平不満なら
LINEでつぶやいてくれたら
十分だと思うんだが…

 

それこそ、
Twitterでつぶやかせたら
ツイート数、日本一は

間違いない!

「間違いない」だいぶ懐かしい..

 

彼のポテンシャルなら手動で
365日、毎日5、6時間はつぶやけるだろう。
マジです。

 

内容は勿論
会社の不平不満と上司のこと。
仕事上の出来事や成果報告。
おいおい会社の上司が聞いてやれ!

 

もしかしてだけど、
僕がこうやってブログ運営して
『自由』をテーマに記事を書けるのは
彼のおかげかもしれない。
今回彼のこと書くの、はじめてだけど

 

 

それは、会話の終着点が
そこにあることが多いからだ。

つまり
『深く考えてもしょうがないね!』
『淡々と働いて行くしかないよね!』
『会社をよくしたいなんて考えちゃいけないんだ!』
『働く者の意見を聞こうとしない会社なんだよ!』

 

要約すると

『意見を言うことはムダ!』

 

仕事を続けるためには


『深く考えない事!』

 

会話の終着点がいつもそこ。

 

言葉が大好きな彼

次から次に言葉が出て来る彼。
頭の回転が早くなきゃできないよー。
沈黙なく話すのってけっこう難しい

 

彼は言葉が大好きみたいで
会話の中で新発見した単語は
すぐ自分のものにします。
少し間違ってるけど真似る(笑)

 

例えば
僕『フィードバックして欲しいですよね。』

彼『フィール(ド)バック欲しいよね!』

きっと彼は言葉が大好きなんでしょう。

少し間違っていてもドンドン使いまくり
自分の言葉にしてしまうのです。

 

新語:
フィー(ル)ドバック×
フィードバック◎

意味:彼の行動をみて
結果を聞かせてもらったり。
建設的な意見も添えて示してもらうこと。

 

彼にとっての僕

愚痴を聞いてもらうことで
存在価値を確認したいのだとおもう。

 

今、こんな事があった。
今、○○にいる。
今日、こんな日だった。
彼は独身一人暮らし。
家族はいない。

 

 

さっき上司が聞いて上げればいい!
といったけど、彼が欲しいのは

仲間

 

少し話はずれるけど、
世の中には面白い仕事があるもんだ。
話相手になるだけで
お金をもらえるサービス。

その名も家族代行サービス。
便利屋さん提供しているサービス

 

僕は彼のおかげで
すぐにでもサービス開始ができそうだ(笑)

 

 

今回はどこに行きますか?
会話だけですね!
どうぞお話ください!
全部聞いて差し上げます!

 

 

彼の話に戻りますが
長い時は2時間、
こちらが話を切らない限り
喋りまくるんです(;_;)

 

ペラペラペラペラペラペラペラペラ
あ~ペラペラペラペラペラペラペラペラ
ペラペラペラペラペラペラペラペラ
それが一ヶ月に1回とかじゃなく

毎日4回ですよ??

異常なレベルだとおもいませんか?
出る方も出る方だけど
僕を洗脳しようとしているのかも

 

いい加減、嫌になってきたので
なるべく電話に出ないようにしています。

 

すると着信回数は尋常ではなく

午前中で5回とか6回、
午後で7回とか8回

音もバイブもならない設定にしました。

 

読むのが苦痛になってしまう小説
見ているのが苦痛になってしまう映画
それらはお金を払っているのでやめれば
いいだけですが..

 

話が長い人との電話は

 

出てしまうと
非常に切りづらい!!

 

最近あみだした
いい感じで電話を中断させる方法

①子供に『パパおかえり!』と叫ばせる
②一瞬黙ったあと『あっごめん!用事あるんだ!』

 

他にいい方法あれば教えてください!

 

 

追伸

先日、会議でプリンスホテルに1泊。

ロビーはまるでブランドバック(笑)
シンプル、でも、ゴージャスだった。
20160707_110511

僕は田舎暮らし。
部屋の窓から見る夜景はとても新鮮でした。

宝石みたいな街しばらくボーっと見てました。
こんなにも沢山のビルをよく建てたなー。
20160707_222445
カーテン全開で眠ることにしました。

 

 

 

朝食も全部美味しかったです。
特に果物たちは水々しく
とても美味しかったです。
僕、普段は全く食べないんです。
というかほとんど子供達に奪われるんですが。

スイカ、パイン、メロン、キウイ、
オレンジ、ブドウ、イチゴ?&ヨーギー

冷やしたプレートのにのせて
おしゃれですなぁ~

20160708_051633

 

ビタミンをばっちり吸収。

かまぼこみたいなフルーツはほんのり甘い。
黒いツブツブの種みたいな部分は
硬くもなくて酸っぱくもない不思議な食感。
今調べたらドラゴンフルーツでした。
ドラゴンフルーツ

 

隣にはイタリア人ぽい女性がいて
多分10代
一人でイヤホンして食事中。
僕がいる間だけで3回くらい
コーヒーのおかわりしてましたよ。
セレブだなー。

 

記事に関して、または
批判でもなんでもいいので
コメントください。

ではでは
大吉でした(o・・o)/


 - 日常の出来事