アフィリエイトで自由な人生を目指す元佐川マンの物語

もう夢なんてみないなんて言わないよ絶対

*

キーワードスカウターSTでキーワード選定して記事を書くコツ|2019年も上位表示は難しくない!

      2019/09/14

虫眼鏡キーワードは
ライバル多くて稼げないなぁ
もっと効率よく上位表示できないかなぁ

 

トレンドアフィリやってるけど
やっても無駄じゃん。
アクセス増えないし
いったいどうやって記事書けば
上位表示できるの?

キーワードスカウターSTのできる事

ライバルが少ない&ライバルが弱いキーワードを見つけられるツール

トレンドキーワード
アクセス解析
タイトル内のキーワード率(all in Title)(in Title)
ライバル数
SEOの強さ
広告数

ブルーオーシャンキーワードも
発見できるツールです。

 

 

簡単に特徴を解説します。

バージョンアップ前は
キーワードスカウターs
発売者は株式会社Catch the Web
発売は2014/09/18と結構前ですが
長きに渡り使われてきたツール
ということで信頼の証ですね。

 

キーワードスカウターSTの
大きな特徴は
虫眼鏡キーワード以外にも
YouTube関連キーワード
Google関連キーワード
連想キーワード
階層掘り下げができるところ

またライバルサイトが
どのくらい強いのか?などわかります。

 

先日、キーワードスカウターST使って
上位表示を狙いました。

 

その市場は車の査定なんですが
あまりにもライバルが多い市場なため
ピラニアの群れに足を突っ込む
ことは避たいなぁと思い
頭が悪い僕を信じないで
ツールに任せることにしました(笑)

 

キーワードを自動で抽出してくれて、お宝キーワードがザクザク?

130,000件の検索結果中
広告4社除き
10分ほどで1位表示(5位)

まだまだ1位狙えるキーワードがあります。
でも、1位になったから稼げるか?
と言ったらちょっと違うみたいで

そのキーワードでは1位だけど
そもそも
そのキーワードって検索しないよね!
ってのもあります(笑)

な!なに!?
130,000件の検索結果中1位なのに
検索されないの?

そこで、より成功に近づけるために
ターゲット層の研究をしますo(・`∀´・)

 

キーワード選定ができると、記事が書きやすくなる

キーワード選定ができれば
記事が書きやすくなります。

 

キーワード選定して
ターゲット層を明確にすれば
行き詰まらないので
キーワード選定は超大事です。
キーワード選定が間違っている
コンテンツの質が悪い
「このように別けて考えがちですが
実はキーワード選定をしっかりやってないから
コンテンツの質が落ちる」のだと思います。

 

具体的には
記事を書いてからキーワードを決める

 

例えば、

適当に作った粘土細工が完成してから
作品名をつければ天才でない限り
なんか微妙な作品になります。

 

キーワード選定がしっかりできていると

記事も書きやすく
行き詰まらなくなります。

 

ライバルに差を付けるキーワード選定

上位表示しているライバルも
キーワード抽出ツール使っている
可能性が高いです。

 

ライバルが
どんなキーワードを記事に入れているのか?
その辺もキーワードスカウターSTの動画で話してましたね。

 

相手を知っていれば
それ以外のキーワードを使うか
同じキーワードで勝てばいいのです。

 

なのでライバルと差がつくのです。

 

キーワード選定がうまければ、行動が5倍になる

アフィリエイトで
闇雲にキーワード選定したり
記事作成後キーワードを考えたりしても
結果、作業量が減ります。

 

キーワード選定を適当にやってしまい
作ってしまった記事をリライトしました。

 

少しはましにはなりましたが
大きな間違いに気付きました。

 

その記事が失敗なのです。

 

例えば
毎日が充実していて
夢に向かって輝やいている人に
路上生活をすすめても
なかなか興味もってもらえません。
ほとんどの方が暖かい部屋や
快適さを求めているのですから。

 

逆に
会社勤めで管理職
ストレスのはけ口無く
爆発寸前
体に不調を来すくらい限界

 

こんな生活から
今すぐに抜け出したい人に対して
路上生活を進めたら
少しは響くと思いませんか?

 

キーワード選定がうまくなれば
内容もとがったものになるし
作業も5倍くらいになります。

 

公開しなくても(もくじ)を作成してから書いたほうが読まれる記事になる

 

キーワード選定して
記事の目次を作って
内容が明確になったら
書き始めます。

 

逆にキーワード選定して
なんとなく興味湧かないな..

ターゲットの気持ちが全くわからないなぁ
そんな時は無理して書かずに

別のキーワードを選び直し
目次も作り直した方がイイと思います。

 

誰が欲しい情報なのか?
ターゲットも明確になって

 

メモ帳などで(もくじ)を作って
内容が明確になったら
作業に入ったほうが
読まれる記事になります。

 

キーワードスカウターSTでキーワード選定するメリット

メリットは
簡単にキーワードが出せる事です。

 

キーワード選定に2時間もかけて
記事がかけないってなれば
時間の無駄だし
モチベーションも下がります。

 

数時間もキーワード選定
ライバル調査して結果
作業が進んでいないので稼げません
「作業しなかった」と同じです。

 

作業を効率をよくしてくれる
最高の仲間がそばにいると思って
大変な事は
ツールに頼っても
いいと思います。

 

時短で
キーワードが出せるのが
キーワードスカウターSTの
メリットです。

 

 

これだけの機能があると
使いこなすまで
慣れが必要でしょうね。
公式の動画を貼っておきますね。
2万回近く再生されています。
↓↓

Macはダメですが
ウィンドウズパソコン使用なら
公式ページ覗いてみてください。
キーワードスカウターST

 

ランキング参加しています。
役に立ったらポチッとお願いします。


 - アフィリエイト, ツール, レビュー, 作業効率アップ