だいきちのWeb起業物語

好きな事がいつでも挑戦できる「環境」をその手に!

*

時給が上がってやる気が失せた知人|ネットビジネスにシフトしたほうがいい

   

どうもだいきちです!

今日も「時間、お金、仲間」を手に入れ
自分らしい人生を目指して行きましょうね!

 

時給が上がってやる気が失せた知人|ネットビジネスにシフトしたほうがいい

知人の話です。

 

彼はサラーリーマンですが
かれこれ3年、休日は飲食店でバイトをしています。
そこで時給がちょびっと上がったようです。
どのくらかというと10円です。

 

「最低賃金が上がったので上がったようだ」
そう話してました。

 

7時間働いて70円増えた訳ですが
浮かない顔をしていました。

 

それは兼ねてから抱えていた不満です。
彼はリーダー的な事を任されております。
しかし、始めた当初から一度も
上がった事が無いというのです。

 

新人さんの教育も任され
発注も仕込みも任されています。

 

それなのに同じ時給

 

そんな不満を抱えていたのです。

 

それで今回の
最低賃金が上がったタイミングで
10円アップ
火に油を注いだようです。

 

けっこう
この類いの話はききます。

能力査定をしない為に
へそ曲げちゃうのです。

 

僕も過去の仕事で思った事がありました。
一律なら頑張んなくてもいいかな
なんて気分にもなる。

 

彼の場合は3年働きお店を回せるスキルもある
賃金見直しのタイミングで100円くらいでも
上げてくれたらモチベ上がっていたと思います。

 

10円っていうとさすがに

 

うちは最低賃金のみ!って
言ってるような物。

 

 

彼はやる気が失せたようです。
別の仕事を探すとも言ってました。

 

僕は人間を時給で働かせるのは
どうかと思ってます。

 

時給ではなく成果給で良いのではないか?
そう思うのです。

 

サボる人は給料減るし
雇う方もメリットあるのではないでしょうか?

 

そもそも時給って大昔からの給料システムで
時代が全く違うので合っていないと思います。

 

余談ですが
彼は仕事を変えないと思います。
どこへ行ってもアルバイトなら時給です。
そんな事は知ってるはず。

 

慣れている職場を離れて
また苦労するような事はしないと思います。

 

ネットビジネスにシフトしていった方がいいと思います。

最低賃金で働くなら
それ以外のメリットを見つけて
文句を言わず働くことが大切だと思う。

 

それ以外のメリット
彼の場合は3年勤務しているため
職場のストレスも少ないはずだし、
新人さんに教える楽しさを味わえる。

 

そうやって賃金以外のメリットを感じ
働くしかないと思うんです。

 

僕がオススメするのは
一時は大変かもしれないけど
個人で稼ぐ方にシフトしたほうが
時給でイライラしなくても済むし
将来も楽しいと思うんです。

 

批判でも何でもOKです。
コメント下さい(^。^)

 

いつも応援して頂きありがとうございます。
面白かったらポチッとお願いします。


 - ネットビジネス一般, 社会・経済