だいきちのWeb起業物語

好きな事がいつでも挑戦できる「環境」をその手に!

*

警察官やニートをも動かす恥ずかしいスキル

   

 

最近、コピーライティングスキル
(行動させるスキル)の質問が多いので、
小学生でもわかるようにかいせつしていきます。

警察官やニートをも動かす恥ずかしいスキル

 

自分が動いてしまった事例を考えて見れば
テクニックは必要ないと思っているのですが
言語化するとこういうことではないか?
と言うことを書きます。

 

1、選挙活動をやめる

おかあさんに手紙をかいたこと
ありますよね!

 

また、お子さんがいるなら手紙をもら
ったことあると思います。

 

 

「いつもごはん作ってくれてありがとう。
この前どんなときでも味方だよって言っ
てくれた時、うれしくって、なきそうになっ
ちゃったよ、いつもありがとう」

 

 

お母さんに向けている手紙ですので、
この手紙をお父さんにわたしたら?
ですよね。あれってなりますよね。

 

 

お母さんに想いを伝えるだけなので
テクニック的なことってないです。
でも考えてみてください。
多くの方がやってるのは皆様向けです。
僕たちは文章で伝えるので。

 

 

皆さんへの手紙はもうやめて、
一人に向けたメッセージにかえましょう!
伝わりかたがゼンゼン違います。
1人へ向けて書く事で、
メッセージに魔法がかかります。
一気に伝わる力を持つのです。

 

 

相手のことを真剣に考えて書くので
もうこれは「ラブレター」です。

 

 

思い出して見てください。
恋人から長いメールや手紙をもらっ
たことありますか?
すぐに会いに行きたくなったり、
すぐに電話をしたり。
かなり心を動かされたはずです。

 

 

なので、
コピーライティング力=愛
愛情が深い人からの手紙は心打たれます。

 

 

しかしです。
愛情深そうな芸能人といえば
そうだな武田鉄也かな(^-^*)

 

 

武田鉄矢からあなたの元に
ビデオレターが届いたとします。
「あなたがぁ~すきだからぁ~」
え!なんで!俺に?ってなりませんか?

 

 

いくら愛情深だがずば抜けていても的外れ。
これでは伝わらないですよね。

 

 

具体的に愛情深いレターの書き方は、
「気持ちを伝えることです」
気持ちを伝えるのが上手な人が
コピーライティングスキルがある人ではないかなぁ
そうおもうんです。

 

 

話だって文章だって
あふれる気持ちを込めよう。

 

 

2、心を出しちゃう

「いつもごはん作ってくれてありがとう。
この前どんなときでも味方だよって言っ
てくれた時うれしくって泣きそうになっ
ちゃったよ。いつもありがとう」

 

手紙をこのように変えてしまうと
伝わり方が変わります。

↓ ↓ ↓

「いつもごはん作ってくれてありがとう。
味方になってくれてありがとう!」

感情は動かされましたか?
伝わり方が違うのが分かると思います。

 

 

警察官を動かすのも

例えば警察官に電話で
「ストーカーにつけられています、
自宅付近、見回りお願いします」
って淡々と話すのと、

 

 

「キャー!!助けて!!」
「お風呂入っていると視線を感じるんです!」
って言うのでは切迫感が違います。

 

 

ニートをも動かすのも

ニートを抱える母親がいたとして
「いつまでたってもあんたは変わらないよね!」
って言うのと

 

 

「あなたが生き生きしている姿を見ると
なんだかうれしくなっちゃう!」
って言うのではグッと来るものが違うでしょう?
そこには「愛」があるのです。

 

 

自分自身の感情を動かしていくのが
人に行動してもらえる唯一の方法です。

 

 

PS
ザワザワした台風も過ぎ、
朝焼けがとてもきれいです。
モーニングムーンも一緒に見ることができました。

この記事を書いている時点で
娘達はまだ眠ってる。

 

 

自分が親から受けた愛情も
親としての愛情も
けっして押しつけがましい
ものであってはならない。
見守る事。

 

 

と言いつつ

 

 

出発の30分前!
起きなさーい!(>o<)

 

ではまた大吉でした。

 

感想などありましたら
批判でもなんでもいいので
コメント待ってます!

 

いつも応援ありがとうございます。
役に立ったら「ポチッ」とお願いします。


 - アフィリエイト, セールス・ライティング ,