だいきちのWeb起業物語

好きな事がいつでも挑戦できる「環境」をその手に!

*

引き寄せの法則は叶わない?|僕なりに『引き寄せ』をまとめてみた。

      2019/11/03

引き寄せの法則を正しく使う

以前、発売された『ザ・シークレット』
思考は現実化するカラクリが物語り風
に書いてあるのですが使い方を間違えると
悪いことも引き寄せます。

 

例えばあのマザーテレサも戦争反対のデモに
は参加しなかったようです。
「平和のための集会なら招いてください」
といっていたようですね。

 

心配、不安、恐怖が願望実現を邪魔しています。
本来この感情は人間に備わっていなかったと思います。

 

例えば
ビクビク怖がっている赤ちゃん。
不安そうにハイハイする赤ちゃん。
授乳中に恐怖に怯える赤ちゃん。
いませんね。

 

「楽しい嬉しいワクワクする」
これが生を受けた時に持って来た感情だと思うんです。
赤ちゃんは泣いたり笑ったり楽しいいんです。
僕、保母さんじゃないんですが
子供3人いますのでなんとなくそう思う(^-^*)

 

引き寄せの法則を間違った使い方をしたせいで不安や心配を叶えてしまう事を知る

例えば引き寄せたい!と思って
こんな願い方をしていたら
叶うでしょうか?

 

「資産100億円が欲しい」
「ポルシェが欲しい」
「女優の様な彼女が欲しい」
「毎月100万円の不労所得が欲しい」

 

僕は叶わないと思います。
夢物語にならないように
僕なりに『引き寄せの方法』をまとめました。

 

叶わないのは
無意識にこんな返事をしているからです。

 

「資産100億円が欲しい
(でもムリかなー)

「ポルシェが欲しい
(でも維持費高そうだな)

「女優の様な彼女が欲しい
(でも実際めんどくさそう)

「毎月100万円の不労所得が欲しい
(でも現実的にムリそう)

 

1,欲しい=無い
「欲しいと言ってる現実がもっと欲しいんだな!」と
誤解して無い状況を作りだすのです。

2,その返事が叶う
でも..そうですね。
「でも」を使って否定しているのです。

 

 

「〇〇」を引き寄せる

「資産100億円が欲しい」
100億円を稼いでいる人が何をやっているか

「ポルシェが欲しい」
ポルシェを所有している人が何をやっているか

「女優の様な彼女が欲しい」
女優に彼女がいる人は何をやっているか

「毎月100万円の不労所得が欲しい」
100万の不労所得を得ている人は何をやっているか

 

まずは手段を引き寄せるのです。
例えばポルシェを所有している人が
IT関連の社長さんなら
「IT関連の仕事」を探して
面接して働いてみるのも手です。

 

面白そうだ!やってみるか!
そんなワクワク感で飛び込んでいけるなら
夢実現にの第一歩。

 

その職場で一生懸命働いていると
引き寄せが発動して全く別の天職に巡り会えるかもしれません。

 

気が付けば
ポルシェオーナーになっていた。
なんて事にも。

 

僕はおもった通りの人生より
想像もしていない展開のほうが
面白い!と思っています。

 

実際に成功している人も
たまたまとか、運が良かったとか
言ってたりしますよね!

 

別の記事でも
小さな小さな奇跡的な話を書きました。
奇跡、青虫がパンクを知らせた
よかったら読んでみて下さい。

 

いつも応援して頂きありがとうございます。
なんでもいいのでコメント下さいね(^^)v
面白かったらポチッとお願いします。

 

PS

バシャール知ってますか?
ダリルアンカさんでしたっけ?

 

僕はバシャールが降りる
爆発的な瞬間が大好きです(^-^*)
空からドン!って来た感じクセになります。


 - 戦略・思考 , ,